我が家流本のお得な入手方法について

小5、小2男子の母、ひろなすです。
なるべく子供にはいろいろな本を読んでもらいたいなと思ってます。
新作の本は新品で買うことが多いですが、出てからしばらく経った本は新品で買うよりまず図書館で借りることが多いです。おすすめの”本入手”方法をご紹介します。

目次

図書館の使い方

お住いの自治体によってさまざまだと思いますが、おそらくインターネットでの検索・予約機能はあるのではないでしょうか。
私は気になる本があったら、まず図書館のHPで検索してみます。あれば即「予約」、なければブックオフとAmazonで探します。

インターネット版では、予約機能やブックマーク機能などがあれば、ぜひ活用した方が良いと思います。

図書館によってもっと素晴らしいサービスがあったりもすると思うので調べてみるとよいと思います

本の貸し出しや返却の場所はコンビニでOKなどあるようです。

図書館のメリット、デメリットはこちら。

メリット
  • 無料で借りられる
  • 古い作品は予約待ちなしですぐ借りられる
  • 2週間借りられるが、予約がなければさらに延長して2週間借りられたりする(図書館による)→最大1か月借りられる
  • ネット上で予約したり延長したりできて便利
  • 家に無駄に本が増えない
デメリット
  • 新作は予約待ちが多すぎてなかなか借りられない
  • 意外とない本も多い
  • 借りて返しに行くのが面倒。2週間等の期間限定

Amazonの使い方

図書館で該当の本がなければ、Amazonの「中古品」の値段もチェック

▼Amazonの価格調査

中古品の場合、本体価格が安くてもさらに「配送料」が2~300円かかりします。それでもネットオフよりも安かったりするのでAmazonで買ったりもします。

Amazonのメリット、デメリットはこちら。

メリット
  • ネットオフよりも安い場合あり
  • ”商品の状態”が掲載されている。「可」「良い」「非常に良い」
  • 多くの店との価格比較ができる
デメリット
  • 送料がかかる
  • 同じ店舗で2冊以上購入しても送料は冊数分かかる
  • 個人情報が渡っている感が否めない。→あて名書きが手書きとかAmazonのとは違うオリジナルデザインだったりすることから。

ブックオフの使い方

余力があればブックオフの実店舗に足を運びます。中・大型店舗は品ぞろえは良いですが価格が高い傾向にある気がします。小型店舗では掘り出し物がないか確認します。

店舗のブックオフのメリット、デメリットはこちら。

メリット
  • ネットオフよりも安い場合が多い
  • 中古の状態を現物を見て確認できる
  • 後述する「おすすめ活用法」で比較的安く買える
デメリット
  • わざわざ行く&探すのに時間と手間がかかる
  • 行かないと、”探し物”があるかどうかわからない

おすすめ活用法【店舗】

ここではブックオフのおすすめ活用法をピックアップしていきます。

ブックオフアプリ

スマホにアプリをインストールし、「お気に入り店舗」にいくつか登録します。
例えば週に1回「220円以下の本無料」だとか「平日1時間限定で児童書半額」とかやってたりします。

ひろなす

ブックオフアプリは超おすすめです!!

毎月29日をねらう

29日はブックオフの日です。アプリ会員限定クーポンがもらえたりするようです。私はいつも忘れて行けたためしがないです。カレンダーに登録するようにしてます。 

GWやお盆などのウルトラセールをねらう

本が20%オフなど何かしらやっています。長期休みのときは要チェック!

株主優待券を使う

5月末日に100株もっていれば2,000円のお買物券がゲットできます。
ブックオフホールディングス㈱は約10万円あれば買えます!
投資額に対して約2%返ってくるのでお得ではないでしょうか。

ひろなす

我が家では2名義分取得しているので倍額もらってます。
しかも3年以上継続保有していると2,500円分になります!

埼玉県民限定パパママカードを提示する

パパママカード自体は無料。埼玉県内の対象ブックオフで本が5%オフになります。
似たようなサービスが他都道府県でもあるやもしれません。ほかの割引とは併用不可。

おすすめ活用法【ブックオフオンライン】

インターネットのブックオフオンラインを活用してお得に買う方法もあります。

Rakutenリーベイツを利用すればブックオフオンラインで楽天ポイントが3%還元されます。

▼楽天リーベイツの登録はこちらから

Rebatesお友達紹介キャンペーン

今なら楽天リーベイツの新規アカウント作成と初回購入(税抜3,000円以上・送料別)で
楽天ポイント最大500ポイントプレゼントもやっています。

その他の入手方法

自分は何度かメルカリで購入してみましたが、写真と現物とがあまりにも違うということがありました。個人間でのやりとりは当たりはずれがあるのでそれ以来メルカリは利用していません。やはり”個人 対 会社”の方が自分は安心です。

他に新情報があれば載せていきます。

では!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小2・5男子の母です。
勉強の暗記を楽しく楽にできれば!を模索中。
私自身は、会計事務所にて働いています。FP2級、簿記2級を所有。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる