ヨーグルトメーカーで超やわらかサラダチキンを作る

こんにちは、ひろなすです!

お昼のお弁当に簡単に作れて安いものをということで、最近はサラダチキンを作っています。

レシピサイトを見て何度か作りましたが、簡単と書いてあっても柔らかくならず、手の込んだレシピの方でも正直うまくいかなかったのです。

そんなとき我が家にあるヨーグルトメーカーが活躍しました!

今年、Rー1飲むヨーグルトを量産するために買っていたのでした。

とても簡単なのでおすすめです

目次

サラダチキンの作り方

ヨーグルトメーカーと鶏むね肉、調味料があれば作れます。

今回はレシピの300グラムに対して100グラムも多いですが作ってみます!

1.鶏むね肉(300グラム)に砂糖小さじ1、塩小さじ1/2をすりこむ。※事前に鶏皮をはがす。

▼すりこむ前

2.ジップロックに鶏むね肉を入れて、空気を抜く。

こちらはドラッグストアで購入したストックバッグです。耐熱100度のものを使用

ビニール袋は耐熱温度100度以上かどうかは確認しましょう。
100均のものは耐熱70度が多いです。

3.付属の専用容器にジップロックを入れ、100度のお湯を300CC入れます。
自分はめんどうなので特に計らず、ジップロックの上まで入れてます。

まず専用容器にジップロックを入れます。

お湯を入れた直後。

4.65度、2時間に設定し、調理開始。

5.2時間後、できあがり!

専用容器から中身を出してみましょう。汁がたくさん出てます。

お皿に出すとこんな感じ。

切ってみます。きれいに中まで熱が通ってますね。

たったの2時間の自動調理で、成功しました!

▼公式HPよりレシピ

https://www.irisplaza.co.jp/IMAGE/item/273410/273410_chicken.jpg

味は?

しっとりとしていて、美味しい! やはり低温調理はすごいです。

そして、お店で買うものは化学調味料などはいっていますが、自作だと砂糖と塩しか入っておらず健康的です。
でもドレッシングかけちゃいますけど。

ヨーグルトメーカー

私が持っているのは「IYM-013」で飲むヨーグルトが自動メニューにある方です。

自作飲むヨーグルトも作れます

我が家ではR-1の飲むヨーグルトを毎週作っています。

同じヨーグルトメーカーで牛乳パックごと作れるので重宝しています。

以上です!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小2・5男子の母です。
勉強の暗記を楽しく楽にできれば!を模索中。
私自身は、会計事務所にて働いています。FP2級、簿記2級を所有。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる