【100均】夏休みの工作に2時間で箱を作ってみた

ひろなすです。

100均で楽しそうな手芸キットを見つけました。

ペーパークラフトバンドキットと言います。夏休みの工作に一役買ってくれそうです。

ご紹介しますね。

こんな子におすすめ
  • 工作が好きな手先が器用な子(おそらく低学年でもいけます)
  • 不器用でも工作が好きな小学校高学年

ただし、低学年の場合、説明書の字を読んであげたり親のフォローが必須です。

目次

ペーパークラフトバンドキットとは

「ペーパークラフトバンド」を使って、編んで”箱”などを作ります

所要時間やレベル1~3の記載あり。

ダイソーでは種類豊富に置いてありましたよ。

ひろなす

ペーパーと書いてあるとおり素材は”紙”です

キットの内容

中身に入っているのは、「ペーパークラフトバンド」6m のみ!

今回はレベル2にしてみました。

用意するもの

  • はさみ
  • 定規かメジャー
  • 色鉛筆(チャコペン)
  • 木工用のり
  • 洗濯ばさみ
  • マスキングテープ

作り方

事前準備が大変

1.クラフトバンドをまず横に割きます。はさみで切りこみを入れて、その後は定規などで横に割けます。

▼クラフトバンドの色が違ってすみませんが「8:4」のところで切ります。

最初8:4で切ることに気づいておらず、間違って次のステップから切り始めてしまった。

その後がちょっと骨が折れます。

2.チャコペンでしるしをつけて、切る!

7種類(①~⑦)の長さにクラフトバンドを切り刻んでいきます。

3.切りながらそれぞれをクリップでとめてグルーピング。

切ったテープが大量になって訳が分からなくなるので、クリップでまとめます。

メイン作業の途中経過

4.底の部分を作ります。

5.底の部分完成!

6.サイドの部分を編みこんでいきます

付属の「作り方」で見ていきます。

ひろなす

子供がお留守番の時に黙々と作業を進めたので写真はありません。

角にキッチリ折り目をつけてあげないと、箱が丸みを帯びてしまいます。

7.最後の仕上げ!

こじゃが

持ち手の部分の作り方が面白かった!

出来上がり

不器用男子ががんばりました。

本当は角が”角ばる”はずなんですが、まあるいです。

ところどころよーく見るとアレですが、遠目から見ればそれっぽく見えます。

所要時間は約2時間半~3時間ほど。

ひろなす

作成後は小物入れとして使えて良いですよ★

では!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小2・5男子の母です。
勉強の暗記を楽しく楽にできれば!を模索中。
私自身は、会計事務所にて働いています。FP2級、簿記2級を所有。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる