【かいけつゾロリと比較】キャベたまたんていジャンル別【児童書】

ひろなすです。

「キャベたまたんてい」 をご存じですか?

私が思うに、かいけつゾロリにならぶ児童書。それが「キャベたまたんてい」だと思っています。

キャベたまは小学校低学年向けで、かいけつゾロリは小学校低・中学年向けのイメージ。

すべてのページに挿絵があり、ふりがながふってあるので非常に読みやすくおすすめです

現時点でシリーズ第23作目まで続いているキャベたまたんていですが、

なかなか知っている人がいないというのも事実。せっかくなのでご紹介したいと思います。

目次

本の紹介

かいけつゾロリとの比較

かいけつゾロリシリーズとキャベたまたんていシリーズで比較をしてみます。

作品かいけつゾロリキャベたまたんてい
シリーズ68作(1年に2作)23作(1年に1作)
第1作目の発売日1987年11月1998年11月
出版社ポプラ社金の星社
アニメ化×
推奨学年記載なし低学年
総ルビ
挿絵見開きページに必ずあり見開きページに必ずあり
かいけつゾロリとキャベたまの比較
ひろなす

見開きに必ず挿絵があり、漢字にもルビがふってあるため読みやすいです

夏休み推薦図書

2019年と2020年、小学2年生夏休み推薦図書に選ばれています!

記念すべき第1作目と最新作

なぞのゆうかいじけん

第1作目がこちら。1998年11月に発行。
キャベたまを読んだことがない子にはここからスタートかと。

まものの森からSOS

最新作の第23作目がこちらです。2021年6月に発行。

ひろなす

発売して速攻で購入しました。

食べ物シリーズ

キャベたまたんていは何かと野菜のキャラクターが出てきます。
それにちなんでなのか、食べ物系の本が多い気がします。

空とぶハンバーガーじけん

ぎょうれつラーメンのひみつ

しにがみのショートケーキ

びっくりかいてんずし

タコヤキオリンピック

理科・社会につながる?シリーズ

社会(地理、歴史)、理科の入口につながりそうなシリーズをピックアップしてみました。

ピラミッドのなぞ

キャベたまたんていが黄金のマスクを見るためにエジプトに出動します。

きえたキャベたまひめのひみつ

タイムマシンでご先祖様がいるキャベたま城にいき、消えたキャベたま姫を探します。

からくりにんじゃやしきのなぞ

「からくり忍者屋敷」と聞くと子供は好きかも。

ほねほねきょうりゅうのなぞ

恐竜に関する本はこちらで1冊目です。
2010年12月に発行。

きょうりゅう島でききいっぱつ

恐竜に関する本の第2弾です。
2017年6月に発行。

大ピンチ!ミクロのぼうけん

ミクロの冒険ということで理科的要素のありそうな本です。

こふん時代へタイムスリップ

キャベたま姫やからくり忍者屋敷では戦国時代前後の時代だと思いますが、
こちらは古墳時代のため今までと比較して古い時代になります。

気になる本がありましたか?

▼シリーズ順に紹介!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小2・5男子の母です。
勉強の暗記を楽しく楽にできれば!を模索中。
私自身は、会計事務所にて働いています。FP2級、簿記2級を所有。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる